1. ホーム >
  2. 預かり保育について

預かり保育について

四季の森幼稚園 預かり保育 『パピークラブ』 (短時間預かり保育)

大切なお子さんを責任持ってお預かりします。

実施日

通常保育がある日(行事当日や行事準備の日等は実施しない日もあります)

お預かり時間

保育時間終了後~4時まで、あるいは~5時までとなります。
当園を教室として使う外部課外教室に伴う利用は、1時間のみのご利用もできます。

料金
  • 1時間:250円
  • 2時間:500円
  • 3時間:750円
パピークラブの流れ
  1. 教室でさようならをした後、荷物を持って、パピーを行う保育室へ移動
  2. 挨拶・点呼・約束の確認
  3. 自由遊び
  4. おやつ(15:30頃)
  5. 帰りの支度・降園
パピークラブについて

*それぞれ好きな遊びを楽しみます。パピークラブ用のおもちゃや遊びも用意されています。

**異年齢の子たちとの交流もあり、新たな友だちができたり、思いやりの心が育ったり、経験したことのない遊びを経験する良い機会にもなります。

*普段は市販のお菓子2、3種類と麦茶を用意しますが、子どもたちと一緒にホットケーキやポップコーンなどを作ることもあります。(アレルギーにも対応しております)

横浜市認定 預かり保育 『ぐるんぱ』 (長時間預かり保育)

四季の森幼稚園の保護者の中には既に就労している方、また就労を希望されている方も多くいらっしゃいます。横浜市は、そのような保護者のニーズに少しでも対応するための施策として「横浜市預かり保育」の制度を数年前から実施しています。四季の森幼稚園においてもそのようなニーズに応えるべく、子育て支援の一環として、長時間の預かり保育『ぐるんぱ』を実施しています。

横浜市私立幼稚園預かり保育事業とは

働きながら幼稚園に通わせたい、保育所以外にも預けられるところがないか探しているという保護者の方の要望に応え、地域の実情に応じて、正規の教育時間終了後も引き続き在園児を夕方まで預かる制度です。
横浜市より認定された四季の森幼稚園では、
午前7時30分から午後6時30分の長時間の預かり保育を、
夏休み等の長期休業期間中も実施します。

事業内容

1.対象園児

本市内に住所を有する満3歳から小学校就学の始期に達するまでの保育を必要とする幼稚園在園児。保護者が、次のような理由でお子さんを保育できないとき、申し込めます。ただし、保護者に代わって、同居の祖父母などが保育できるときは、利用できない場合があります。

  1. 会社や自宅を問わず、1日4時間以上、かつ、月12日以上働いているとき
  2. 出産の準備や出産後の休養が必要なとき
  3. 病気や障害のため保育が困難なとき
  4. 病人や障害者を介護しているとき
  5. 自宅や近所の火災などの災害の復旧に当っているとき
  6. その他

    【例】
    ・大学や職業訓練校、専門学校などに通っているとき
    ・仕事を探しているとき(3か月以内に就職することが条件となります)
    ・別居の親族を常時介護しているとき

2.実施時間

項目 預かり保育
月~金 7:30~18:30
-
長期休業期間 <月~金>7:30~18:30
<土>休園
休園日 日曜日、祝日、休日
12月29日~1月3日
長期休業期間中に最大5日間
園が定める5日間はお休みとなります

預かり保育の時間帯(通常保育時間の場合)

対象年齢 7:30~9:00 9:00~14:00 14:00~18:30
満3~5歳児 預かり保育 幼稚園正規教育時間 預かり保育

3.利用方法・保護者負担(満3~5歳児)

月単位での申し込み(登録)をしていただきます。
通常の幼稚園の入園料・保育料等に加えて、下記の保護者負担が必要です。
月額 9,000円
雇用証明書等、保育を必要とすることを証明する書類の提出が必要です。

公的なお問い合わせ先

こども青少年局子育て支援課 TEL 045-671-2084

※上記の情報は平成26年9月現在のものです。
 今後も新たに情報が更新される可能性がありますので、随時ご確認下さい。

このページのトップへ▲