1. ホーム >
  2. 四季の森幼稚園 園歌

四季の森幼稚園 園歌

園歌ができるまで

 兼ねてから園の歌としての「園歌」があると良いと言う教職員の願いがありました。園長としても子どもにとって親しみ易い園の歌があるといいと常に考えていました。なかなか実現出来なかったので、今年度の5月から年長さんを中心に「園歌プロジェクト」と称して園歌制作に取り組みました。子どもがこの幼稚園で親しんでいることや、楽しみなどを原案の歌詞になる言葉を時間をかけて出してもらいました。

 そのような経緯から検討を重ね、大変時間がかかってしまいましたが、下記の通りようやく四季の森幼稚園園歌が完成いたしました。この創立記念日を良き機会として皆様にも聞いていただきたく思います。曲はダウンロードして各家庭でお聞きください。スマートフォンでもダウンロードが出来るようにいたしました。保護者の皆様に親しんでいただき、子どもと一緒に歌っていただければ幸いです。なお、年長さんには卒園式にて歌ってもらう予定です。どうぞよろしくお願いいたします。なお、パソコン環境での取り込みが難しい方につきましてはご連絡いただきたくお願いいたします。

 作曲に関しましては玉川大学教授としてご活躍の音楽の先生である梅澤一彦先生にお願いしました。梅澤ゼミの学生は平成25年度に、四季の森小学校で秋のコンサートを実施してくださり、大変好評でした。そのような経緯から四季の森幼稚園をよく知っている梅澤先生に依頼しました。ピアニストの中島裕紀氏は、園長の従兄弟であり、ピアニストとして全国で活躍しておりましたので、今回の伴奏をお願いしました。歌手の直野容子氏は声楽家でオペラ歌手として活躍されている方です。

  園児と皆様のご協力によってようやく完成いたしました。末永く親しんでいただければ幸いです。

四季の森幼稚園 園歌 〜保護者様用〜平成28年2月28日(創立記念日)

作   詞
若月芳浩 平成27年度卒園児
作   曲
梅澤一彦 (玉川大学教授)
ピアノ伴奏
中島裕紀  (東邦音楽大学教授)
歌   手
直野容子 (声 楽 家)

1番

明るい光 緑の山
子どもの遊び 山ほどあふれ
自然豊かな園庭で 砂場 ブランコ 滑り台
子どもの夢がかなう森 四季の森幼稚園

2番

パパママ集う この山に
みんな楽しい 園の生活
プール遊びや運動会 笑顔と響く笑い声
みんなが集うこの庭は 四季の森幼稚園

3番

遊びと学び 交差する
次代を担う 人が育つ
心豊かな園児たち ともに育くむ先生
日本の未来きりひらく 四季の森幼稚園

しきのもりようちえん えんか

さ く し
わかつきよしひろ  へいせい27ねんどそつえんじ
さっきょく
うめざわかずひこ
ぴ あ の
なかじまひろのり
か し ゅ
なおのようこ

いちばん

あかるいひかり みどりのやま
こどものあそび やまほどあふれ
しぜんゆたかなえんていで すなば ぶらんこ すべりだい
こどものゆめが かなうもり しきのもりようちえん

にばん

ぱぱままつどう このやまに
みんなたのしい えんのせいかつ
ぷーるあそびやうんどうかい えがおと ひびくわらいごえ
みんながつどう このにわは しきのもりようちえん

さんばん

あそびとまなび こうさする
じだいをになう ひとがそだつ
こころゆたかなえんじたち ともにはぐくむせんせい
にほんのみらい きりひらく しきのもりようちえん

園歌ダウンロード

このページのトップへ▲